© TOIZM INC.

【こだわり-2】200文字+写真1枚だけ

March 8, 2017

こだわりの2回目は、200文字と写真1枚、つまりはメールの内容についてです。

 

スマホでメールを見た場合を基準とし、メールを開いた時に文字と写真が1画面に収まり、指で画面をなぞる必要がないサイズ。これが理想だと考えました。理由は簡単。受信するお客様にとって、それが一番快適な情報=送信するお店の価値を高める最高の形と考えたからです。

 

とんでもなく長く、必要な情報がどこにあるのか分からない。全くまとまりなく、ごった煮状態のメルマガをよく目にします。以下は日常的にくる、メールを、同縮尺で見た場合の長さを単純に比較したものです。なぜメールが軽視され、SNSなどでの情報交換が主流となったのか。その理由の一端が窺えると思います。

□ ある日のメルマガ長さ比べ(こうして誰もメルマガを見なくなった…)

 

長いメール。。送信する側は、あれもこれも、伝えなければならない能書きが多いし、色々な企業の広告を掲載して稼がねばならない以上、長くてもしょうがないと思うのでしょう。でもそれは全くお客様を無視した身勝手な思い込みであり、100%逆効果です。

 

本サービスを選んでくれたお店が、その簡潔さ故にお客様から喜ばれるように。

200文字+写真1枚を駆使して、俳句のように一瞬を描写し簡潔に表現する。小さなこだわりですが、私は非常に意味があると思います。

 

次回は「メールを送るだけ」というこだわりです。

 

 

※常連さん.comを使い、本ブログアップをいち早くご連絡する、メール配信を行っています。実際の登録とHTMLメールのフォーマットを体験できます。store+0001@jyourensan.comまで空メールを送るだけです。

 

 

 

 

Please reload

アーカイブ
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square