自分でやればいいだけです

March 4, 2020

 ご存知の方もあると思いますが、TOIZMでは「原宿キッズサポート」というサイトを作りまして、時間を持て余す子供たちをサポートしたい方々が、お互いに情報共有できるスペースを設けました。

 

 まだまだ掲載希望は少なく、お願いして回っている状況ですが、原宿界隈ではかなり有名な、交差点の町中華の王様「紫金飯店」さんが、快諾してくれました。わざわざ子供が出前の注文できるようなメニュー表まで作っていただき、一人前でも出前を届けてくれます。何か力になりたいとお便りいただいた際は、本当に涙もので…。ホント嬉しかったです。

 

 

また運動サポートでは、私が近所の散歩プログラムを作ったところ、子供の幼なじみさんが、お母さんと一緒に歩きにきてくれました。これも本当に嬉しいもんです。朝の明治神宮は、人もまばらで最高でした!

 

自分で言うのもなんですが、他人のせいにして、国がどうのこうの言うのは簡単ですが、振り返ればそのしわ寄せをくらってるのは、間違いなく子供たちです。

 

小学校6年生。受験も終わり、やっとクラスも落ち着いて、これから1ヶ月最後の時間をゆっくり楽しもうとしていた矢先、いきなりお別れです。でも彼らは誰に恨みを言うでもなく、ただじっと、やるせなく時間が過ぎるのを待っています。

 

きっと誰かやってくれる。自分が貧乏くじを引く必要はない…。そうやってバトンを引継ぎ、この社会が、世界が出来上がりました。緊急時に全く機能しません。どうせ誰かがなんとかするんだろと、いつも通り考えたからです…。

 

自分でやればいいだけです。子供たちを連れて大きな公園を散歩しましょう。緊急事態でも近所の老夫婦が子供と将棋を打つような、子供たちで安全にお昼を買いに行けるような、思いやりと人情でいっぱいの町にしましょう。

自分でやればいいだけです

 

原宿キッズサポートはコチラ

紫金飯店はコチラ

 

Please reload

アーカイブ
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square

© TOIZM INC.